HOME > 製品案内 > ビームDCCT

ビームDCCT

製品概要

ビームライン中を移動する電子や荷電粒子の電流値を直流から低周波領域にかけて、外部から非接触で高精度に測定する測定装置です。

電荷の移動(=電流)により生じる磁場を高透磁性コアの特性を巧みに利用した倍周波磁気変調回路と周波数特性改善用の交流検出コアを用いて電流値を測定します。

パラレルフィードバック―リップルリジェクション※1を採用し、広帯域で低リップル(20μApp 以下)、低ノイズです。加速器の運転に欠かせないビームモニタです。

仕様例

測定電流 100μA~20A
周波数帯域 DC~20kHz
分解能 10μA以下 (10mAレンジ)
リップル、ノイズ 40μApp以下 (10mAレンジ)
ドリフト 10μA/8h以下 (10mAレンジ)
電流表示 4・1/2桁ディジタル表示
1V/レンジの電圧出力
直流校正用電流源内蔵
外形寸法 回路部:幅483、高さ132、奥行400 (突起部含まず)
検出部:幅127、外径287、内径215 シールドケース含まず
*ビームダクト等の形状に応じた寸法形状の物が製作可能です。

納入実績

(C)RIKEN

主要納入先

  • 研究開発センター
  • 公益財団法人 高輝度光科学研究センター JASRI
  • 大型放射光施設 SPring-8
  • X線自由電子レーザー(XFEL)施設 SACLA
  • 株式会社イーセブンジャパン

Page Top

Copyright © KUDO ELECTRIC CO.,LTD. All Rights Reserved.